2010年04月21日

「若い女性に興味あった」女子中学生2人にわいせつ 少年指導員の男逮捕(産経新聞)

 女子中学生2人に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁少年育成課と田園調布署は、児童売春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都武蔵村山市神明、不動産会社経営、峯岸一郎容疑者(51)を逮捕した。同課によると、峯岸容疑者は「若い女性に興味があった」と容疑を認めている。峯岸容疑者は警視庁から委託を受け、少年や少女の街頭補導などをする少年補導員として活動していたという。

 逮捕容疑は、平成21年12月8日午後、千葉県浦安市のホテルで、いずれも大田区の中学3年の女子生徒2人にそれぞれ現金10万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。

 同課によると、峯岸容疑者は昨秋、テレクラのツーショットダイヤルで女子生徒2人と知り合ったといい、「ほかにも4〜5回3人で会って、金を渡してわいせつ行為をした」と供述しているという。

 峯岸容疑者は平成15年4月から、東大和署の推薦で少年補導員を委託され、ボランティアで補導活動に参加。ボーイスカウト団体の幹部も務めていた。警視庁は近く少年指導員の職を解く方針。

【関連記事】
「露出200回」 公然わいせつ容疑で会社員の男を逮捕
ホテルで少年ポルノ撮影 容疑のデザイナーら逮捕「少年愛は崇高な世界」
英会話教室経営の米国人、女児わいせつ容疑で逮捕 ビデオ600本超
コンビニ駐車場で陰部露出、逮捕の男「思い出せない」
消防士バス痴漢、ストッキング下げ脚触る
外国人地方参政権問題に一石

桜を見る会 足元に残雪…鳩山首相主催、新宿御苑(毎日新聞)
深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)
<日本医師会>会長選を直接選挙に…原中会長(毎日新聞)
明石署元副署長を聴取 録音・録画は見送り 指定弁護士(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>21日から警察庁で日中情報交換(毎日新聞)
posted by ヨネダ マサオ at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。