2010年03月19日

<マニフェスト>研究会の3会長人事決まる 政府・民主党(毎日新聞)

 政府・民主党は18日、次期参院選のマニフェスト(政権公約)を検討する「マニフェスト企画委員会」に、政策を提言する新設の3研究会の会長人事を決めた。▽社会保障などをテーマとする「国民生活研究会」は中野寛成衆院政治倫理審査会長▽地方分権改革などを議論する「分権・規制改革研究会」には玄葉光一郎衆院財務金融委員長▽経済成長戦略や税制などがテーマの「成長・地域戦略研究会」は大畠章宏衆院国家基本政策委員長−−がそれぞれ就任する。

 中野、玄葉両氏は党に政策調査機関の復活を求める動きを見せており、マニフェストを論議する主要ポストに起用することで党執行部が「取り込み」を図っているとの見方も出ている。

【関連ニュース】
普天間移設:鳩山首相「県内」強く示唆
普天間:政府方針 岡田外相がゲーツ米国防長官に伝達へ
菅財務相:日銀と懇談の場を…デフレ対策で連携強化へ
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に
政府・民主党:参院選「マニフェスト」で検討会議開催へ

<電子書籍>普及で総務などの3省合同の懇談会が発足(毎日新聞)
総務相が再び遅刻=野党側の反発で流会−参院総務委(時事通信)
<神奈川歯科大>補助金75%減額 巨額投資巡る詐欺事件で(毎日新聞)
鳩山首相「弟は弟だ」 連携の考えなし(産経新聞)
プロフ書き込みに因縁つけ暴行、中2の3人逮捕(読売新聞)
posted by ヨネダ マサオ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<山岡国対委員長>外国人選挙権法案は今秋以降に先送り(毎日新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は18日夜、東京都内の韓国大使館で、権哲賢駐日韓国大使と会談し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と述べ、今秋の臨時国会以降に先送りする考えを示した。山岡氏は社民党の辻元清美衆院議員、国民新党の下地幹郎国対委員長らと共に食事会に参加。権大使が地方選挙権付与法案の今国会での対応を尋ねたのに対し、答えた。

【関連ニュース】
連立政権:社民、国民新両党 存在感出すも支持率伸び悩み
高校無償化法案:朝鮮学校も対象で一致 国民新と社民両党
参院予算委:外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏
鳩山首相:「規正法改正へ与野党協議を」 小沢氏に指示
外国人選挙権:先送り 反対の国民新に配慮 政府方針

首相動静(3月16日)(時事通信)
<訃報>河合誓徳さん82歳=陶芸家、日本芸術院会員(毎日新聞)
<東京大空襲>朝鮮人被災、忘れないで…包括的証言集を出版(毎日新聞)
<シー・シェパード>メンバーの男を艦船侵入容疑で逮捕(毎日新聞)
調書漏えい事件報道で和解=NHKが解決金支払い−東京地裁(時事通信)
posted by ヨネダ マサオ at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

「ヨガ教師受け入れて」 日印EPA交渉(産経新聞)

 【ニューデリー=田北真樹子】日本とインド両政府が年内締結を目指して交渉を続けている経済連携協定(EPA)のうち、インド政府が「人の移動」の分野で、ヨガ教師の受け入れを日本側に求めていることがわかった。インドが、EPAにヨガ教師を含めたのは、日本が初めてとみられる。日本では若い女性を中心にヨガの人気が高いことから、EPAをてこに、新たなビジネスチャンスの可能性があると判断したようだ。

 インド政府関係者によると、国内の大学や専門教育機関で約40校がヨガ学部・学科を設置。ヨガの博士課程を持つ機関もある。こうした教育機関などの卒業生がヨガ教師に該当し、その数は3万5千人に上るという。

 インド側が新たにヨガ教師の受け入れを求めてきたのは昨年後半。2007年から交渉が始まった日印EPAの「人の移動」分野でインド側は、医師、歯科医、建築士、公認会計士などの受け入れを日本に求めている。この中には当初、インド伝統医学アーユルヴェーダの医師も含まれていたが、医療分野は日本国内の反発が強く、押し戻された経緯がある。このため、インド側は代わりにヨガ教師を提示。また、インド料理人と英語教師の受け入れも追加した。

 日本側は、経済関係に偏りがちな日印関係のすそ野拡大にも貢献できるとみている。いずれの職種も専門性と技能性が高いことから、「単純労働」ではなく「熟練労働」として受け入れる方向で検討するとみられる。

 日印EPA交渉は、インド製医薬品の日本市場へのアクセスをめぐる調整が難航するなど、予断を許さない状況が続いている。

キャリアアップシステムの導入で報告会―全老健(医療介護CBニュース)
小沢幹事長、鳩山邦夫氏との連携「全く考えず」(産経新聞)
裁判員裁判は“損”? 手続き多く勾留が長期化(産経新聞)
<訃報>河村禎二さん86歳=能楽シテ方観世流職分(毎日新聞)
糖尿病とアルツハイマー病の合併で症状悪化 “負の連鎖”を阪大研究チーム突き止める(産経新聞)
posted by ヨネダ マサオ at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。