2010年02月26日

普天間移設に本腰、官房長官が水面下調整(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、移設先の取りまとめに当たる平野官房長官が、5月末までの決着に向けて本腰を入れ始めた。

 長官はここへきてようやく調整の難しさを実感し始めたようで、22日の記者会見では、米国に配慮して調整を水面下で進めるなど、慎重に対応する考えを表明した。それでも、沖縄などの関係自治体からは「頭越し」との批判が出る可能性がある。

 長官は会見で、「途中段階で変に情報が漏れると、まとまらないケースもある。十分慎重にやらないといけない」と述べた。また、北沢防衛相が今月中の移設案の絞り込みを求めたことについて「2月中に出す、出さないを決めているわけではない」と述べ、期限の言及を避けた。米国に複数案を提示するかどうかについても「ノーコメント」と述べた。

 ただ、22日の衆院予算委員会の集中審議では「『こういうプロセスで』と頭で描きながら進めている」と述べ、すでに腹案があることを示唆した。

大麻の摘発、過去最多=「国内生産」比重高まる−覚せい剤は密輸が激増・警察庁(時事通信)
自宅にサーバー設置して商売 これで逮捕されてしまうのか(J-CASTニュース)
「いない いない ばあ」の瀬川康男さん死去(読売新聞)
イラン国会議長と会談=岡田外相(時事通信)
駅伝大会 走りでブルンジ難民支援 瀬古、有森さんら快走(毎日新聞)
posted by ヨネダ マサオ at 15:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また同じ系列…ビデオ販売店に強盗、レジごと6万円奪う(産経新聞)

 24日午前3時ごろ、大阪市西成区花園北のビデオ販売店「イレブン西成店」に男が押し入り、店内で閉店作業をしていた男性アルバイト店員(38)に包丁を突きつけ、「金を出せ」と脅した。店員が「金はない」などと断ると、男は現金約6万円入りのレジごと奪って逃走。男は店外に出たところで追いかけた店員ともみ合いになり、レジを放置して逃げた。店員にけがはなかった。西成署は強盗事件で捜査している。

 調べでは、男は身長180センチくらいで、黒の上着に白のマスク、黒の帽子を着用していたという。

 府警によると、ビデオ販売店の系列店で今月16日に大阪市鶴見区、先月18日には同市生野区で、いずれも未明から早朝にかけ、刃物を持った男に現金計約80万円が奪われる事件が発生している。

【関連記事】
「まだあるやろ」ビデオ店強盗、金庫も開けさせ金強奪
「プチぼったくり」横行 被害者男性が語る衝撃手口
遊ぶ金欲しさから強盗殺人…初主演→即引退の異色俳優とは
犯行のセコさに驚き…ホームレス強盗被害に直撃!
老人に突然「相撲取りましょう」と押し倒し財布盗む

内定率5年ぶり低水準=高校生、昨年末で75%−文科省(時事通信)
唐突な内部留保課税案=「競争力そぐ」と産業界反発(時事通信)
<堺市議会>副市長の民間起用は断念 局長2氏選任に同意(毎日新聞)
シュワブ陸上案の問題点指摘=前原沖縄相(時事通信)
<五輪フィギュア>明智光秀らの子孫も織田選手にエール(毎日新聞)
posted by ヨネダ マサオ at 02:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。